高齢者ホームの最前線
   
 
 現在75歳の大木雄二さんは52歳の時、奥さんの突然の死をきっかけにうつ病を発症。仕事を続けるのも難しい状況になり、退職しました。
 娘が一人いるものの、シングルマザーのため彼女にも生活にゆとりがなく、援助は期待できませんでした。そのため、雄二さんは預貯金を切り崩し生活費に充てていましたが、とうとう使い果たしてしまい、現在は生活保護を受給しています。
 困窮した毎日を送る中、雄二さんは脳梗塞で倒れてしまい、病院に運ばれました。なんとか一命を取り留めたものの在宅生活は困難になってしまいました。
 そこで今、雄二さんは有料老人ホームへの入居を検討しています。
 雄二さんは年金未納であったため、年金の収入はありません。退職金らしいものはもらえず、預貯金もほぼゼロです。月13万円程度の生活保護が唯一の収入であるため、月4万5000円の借家で細々と生活しています。
 こうした厳しい状況でも入居できる有料老人ホームを希望しています。
 

▌ホーム探しのポイント

①生活保護の移管に気をつける
 現在、住所をおいている自治体内に生活保護者受け入れ可能なホームがあれば問題はありませんが、自治体外にホームがある場合、住所を移しても継続して生活保護を受けられるのか確認をしましょう。もし継続して生活保護費を受けられない場合、住所を移す側の自治体が引き継いで生活保護費を支給してくれるか確認をしましょう。老人ホーム側が生活保護者でも受け入れ可能であったとしても、自治体側がNOというケースがあります。移管が可能であると分かってからホームの検討を行わないとトラブルの原因になります。

 
◉東京

家族の家ひまわり板橋
生活保護の人の入居実績あり。相談が可能です。

 
◉神奈川

ガーデンテラス小田急相模原
生活保護枠あり。特に介護度による要件はありません。

宮崎台の杜
入居状況により相談可能。特に介護度による要件はありませんが、入居状況によって低介護度の場合は断られるケースもあり。

ソフトケアホーム元住吉
入居状況により相談可能。特に介護度による要件はありません。

 
◉埼玉

あにもの森
生活保護枠あり。特に介護度による要件はありません。

あんしんホーム/ふるさとホーム
本庄、深谷、深谷第弐、熊谷、草加、浦和芝原、上尾、白岡、川口、八潮、小川、鶴ヶ島、寄居の13件があります。入居状況により相談可能。

 
◉千葉

応援家族ハーモニーライフあずみが丘
生活保護枠あり。要介護2以上が受け入れ要件。

大笑いの家・下総中山
生活保護枠あり。