高齢者ホームの最前線
   
 
 老後は妻と同じ生まれ故郷である福岡に二人で移り住もうと以前から考えていた森本博史さん。自ら起ち上げた会社の経営者として第一線で働いてきましたが、70歳を機に、次の世代に任せ退くことにしました。
 子どもはいませんので老後は安心して暮らせる高齢者専用の施設でと考えています。
 今は二人ともそれといって悪いところはなく、いたって健康です。ですから今は介護は必要ではありませんから自立型の住宅を探しています。でも、あと何年かしたら今のように健康状態でいられるかはわかりません。なにしろ年にはかないませんから。もし病気を患っても、住むところを一から探さなくてもよいようにしたいと思っています。
 東京の現在の一戸建ての自宅を不動産屋さんに見積もらせたところ、およそ7000万円の評価格。これと預貯金合わせて約1億円を老後の資金に充てることができます。
 旅行が好きな妻と一緒に旅をしたりのんびり過ごしたいと思っています。
 

▌ホーム探しのポイント

①近隣に親類はいるかを確認
 関東から離れた道府県のホームに入居する際、ホームは必ず
「緊急時、近隣ですぐにこられるご親族様はいらっしゃいますか?」
 と聞いてきます。
 その理由はケース2と同様です。あまりにも遠方に身元引受人がいると審査が通らないこともあるので注意が必要です。
②ホームの数に注意
 関東に比べ他の地方の有料老人ホームの件数は圧倒的に少数です。希望の地域にない、または1件しかないことも十分に考えられます。エリアだけで決めてしまうのではなく、介護の内容もよく吟味した上で選びましょう

 
◉札幌

ネクサスコート真駒内/白石南郷/北大前
看護師24時間常駐。医療対応も可能なホームです。

ラ・メージュ
建物内にデイサービス、訪問介護、居宅介護支援事業所を併設した高齢者住宅。大きなお風呂が魅力。

 
◉仙台

まどか鶴ヶ谷/長町 グランダ上杉雨宮
介護業界大手のベネッセが母体。常に満床でなかなか空室の出ない人気のホームです。

ニチイケアセンター仙台若林/仙台松森
ニチイ学館が運営母体。入居金、月額費用ともに低価格で人気の高いホームです。

 
◉新潟

はなことば新潟/柏崎/妙高
神奈川を中心にホームを展開している企業が母体。費用もリーズナブルでご利用のしやすいホームとなっております。

ツクイ・サンシャイン上越
在宅介護で有名なツクイが母体。在宅介護の経験を活かしたケアが特徴です。

 
◉静岡

ニチイホーム修善寺
看護師24時間常駐。相部屋(3人部屋)があり、月額の費用が約12万円まで落とすことが可能です。

ウェルケア伊豆高原
別荘地の一角にあるホーム。大自然に囲まれており、また伊豆ならではの温泉付。ゆったりとしたセカンドライフに最適です。

 
◉名古屋

たのしい家 あじま
入居金0円で展開しているホームです。駅から徒歩約1分の好立地。

そよ風守山/金山/新道
顧客満足度の高いケアをしているホームです。特に金山は女性専用フロアを設けるなど他のホームにはない試みをしています。

 
◉大阪

センチュリーシティ都島
看護師24時間常駐。特定施設の認可を受けている上、サービス付の認可も取得している珍しいホーム。セミナーも開催しており積極的な地域交流も行っております。

ロングライフうつぼ公園/長居公園
自立の人から要介護の人までオールラウンドに対応が可能なホームです。

 
◉広島

はぴね福山
サークル活動に力を入れており、入居されている方の希望に合わせ、習い事の先生を招いており、本格的な趣味活動が出来ると評判です。

 
◉福岡

レジアス百道
ナースコールのほか、LIXILが運営母体である利点を活かし、水の使用の有無により作動するセンターを採用。介護が必要になった際は系列のホームに移り住みが可能。

フェリオ百道/天神
看護師24時間常駐かつ1.5:1の手厚い人員体制。ユニットケアを採用しております。